看護師求人カングー.com

30 5月

人間関係に悩むなら、看護師転職サイト

Posted in 看護師 on 30.05.14 by Merlyn

どこの職場でも問題となるのが対人関係。とりわけ、人の生命を左右しかねない病院での業務では、この人間関係に悩む人がかなりいるようです。看護師の離職率も、新人・ベテラン問わず、決して低い水準とはいえません。業務内容が過酷なことに加えて、上司や同僚との関係もうまくいかないというケースもあるようです。


<病院は、下調べが重要>

看護師の資格を取り、いざ病院で働こうとなったとしても、その情報収集は入念に行ったほうが良いでしょう。何故ならば、病院と一言でいったとしてもその中身は一律同じではないからです。大手の病院から個人の病院まで、規模もさまざまですし、その医療内容もピンきりです。信じられないことですが、中には新人が少数いるだけという職場も。就職の際には、調査は必要です。


<どうしても続けられなくなったら>

仮に職場の環境は常識的なレベルでも、自身の相性などとふまえて、どうしても合わないと感じることもあるでしょう。そんなときは、看護師のための転職サイトを利用するのも手。今の病院が駄目ならば、他の病院で働くという選択肢もあるわけですが、その際に問題となるのが現職場での人間関係。これをそこそこ良好に保ちつつ、波風立てず退職するためのノウハウを教えてもらえるのが、看護師転職サイトです。現在の職場にお悩みでしたら、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

<看護師転職サイトに掲載されている病院求人>
江南厚生病院 求人・・・愛知県江南市にある創業病院「江南厚生病院」の求人情報です

No Comments »

14 10月

看護師の求人は一筋縄ではいきません

Posted in 看護師 on 14.10.15 by Merlyn

看護師の求人は全国の病院から連日大量に出されていますが、一体どのような求人が良い条件なのか分からないという方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は優良な看護師求人についていくつかご紹介。
これを参考にすることで理想の職場に一歩近づくことが出来るのではないでしょうか。
関連>>>看護師求人カングー.com


勤務時間を取るのか給与を取るのか

看護師は日勤のみか夜勤ありかで大きく収入に差が現われます。
そのため、自分が仕事に何を求めているのかによっておすすめは変わってくるでしょう。
日勤のみの求人であれば自分の時間を確保することもでき、公私ともに充実させやすい環境にあるといえるでしょう。
反対に夜勤のある求人であれば、夜勤手当などで収入はかなりアップすることになるでしょう。
そのため、自分の時間と収入どちらを重視するのか、看護師求人を探す際にはそうした点に注意することも重要となります。


育児休業など福利厚生もしっかりとチェックしましょう

求人を見る際には収入や勤務体制をチェックすることも重要ですが、それ以外にも福利厚生をチェックしておくことはかなり重要となってきます。
福利厚生では育児休業など今後の人生プランに大きく関わってくる内容が記されているので、転職する際にはそうした点も確認しておくと失敗することも少ないでしょう。
また、単身で県外などに就職しようと考えている方は、職員寮を用意している病院で勤めた方が手間も省けるだけでなく、家賃も一部負担してもらえることも多いので大変お得なのではないでしょうか。
今後、新しい病院への転職を考えている方はぜひ福利厚生も入念にご確認ください。


人間関係のトラブルを避けたいという看護師の方は?

人間関係のトラブルで前の病院を辞めてしまったという方にとって、人が大勢いる環境というのはなるべく避けたい状況かもしれません。
そういった方には診療所やクリニックといった小型の病院が向いていることでしょう。
地域密着型の病院であれば患者さまとの軋轢も少なく、ストレスも少ないため職場環境も温厚になる傾向にあります。
そのため、人間関係でストレスを貯めることなく働きたいという方には、そういった比較的小規模の病院の求人がおすすめといえるでしょう。

ここで紹介したように、理想となる看護師求人は人によってそれぞれ異なってくるので注意が必要です。
そのため、転職先探しで失敗しないためには、自分がどういった環境で働きたいのか事前に把握しておくことが重要となるでしょう。

No Comments »

29 6月

看護師は次なる職場をどう探したらいいのか?

Posted in 看護師 on 29.06.15 by Merlyn

次も看護師として働きたいけど、前と同じような職場は嫌だ。
でも、どんな基準で次の場所を探していったらいいのかわからない。
そんな人のために、次の転職先を探すポイントを紹介します。
関連>>>看護師求人カングー.com


以前の職場をやめてしまった理由を考える

まず職場を探す前に、自分がなぜ前の職場をやめてしまったのかを考えましょう。
給料が低かったから、人間関係がうまくいかなかったから、休みの制度やシフト調整がぜんぜんできなかったから・・・など、様々な理由があるでしょう。
次の職場は、それを満足のいく形で満たすようなところでないといけません。
自分が次働く病院にどんなものを求めているのかを最初にはっきりとさせて、それから具体的な場所を探していきましょう。
このようにするとスムーズに絞り込んでいけますよ。


看護師に多い悩みは給料の悩み

看護師が転職を望む理由として最も多いとされているのはお給料の問題だと言われています。
自分がこなしている仕事量ともらっているお金がつりあわないと感じている人がほとんどのようですね。
憧れで看護師になったという人は多いでしょうが、やはり現実的に考えるとお金のことが気になりますし、そこが充実していないとやりがいが失われてしまいます。
きちんと対価が支払われるようなところで働きたいですよね。
しかし実際に給料のいいところというのはその分倍率が高いと思われるので、面接の際には今までの経歴を思いっきりアピールしていきましょう。

No Comments »

24 2月

看護師である自分をコントロール

Posted in 看護師 on 24.02.15 by Merlyn

看護師として働くことを心に留めながらこれまで生活していたとしたら、その意志を持ったまま学校に通って看護師の知恵を得て、これから看護師として患者と向き合う未来を選んだとしたら。
だとしたらその選択に後悔の余地を生まないようにこれからの生活をしっかりとしたものにするべきです。後になって「あそこでああしていれば…」なんてことを思わなくても済むように。あれを選んだのは失敗だった。そんなことを思わなくて良いように。なんであんなことをしたんだろう。なんであのときあれを選んだんだろう。そんな後ろ向きな反省をしなくても済むように。いつも、一つ一つの選択を慎重に。


看護師の未来を掴み取る

看護師としての自分の未来を選んだとして、そこであなたはひとつひとつ何かを選んで毎日をこなしていく必要があります。
時に躓きながら、何かをいつも学ぼうとする前向きな心を持って前に進むのです。そして慣れたころは以前よりその生活に落ち着きが生まれ、何かを判断するときにも感覚で行うことができるので、よくも悪くも直感で行うことができるでしょう。
そしてあなたの生活するために保っていた意志はやがてぼんやりしてきて、毎日を適当にこなすようになるかもしれません。
コピー機で大量複製するかのような毎日。昨日のコピーのコピーのコピー。そんなとき起きてしまうのです。重大なミスが。
だから、とても難しいことではありますが、日々の生活のなかで常に気を張っていること。初心を忘れないこと。慣れてきたころにまた意識を持ち直す。
言うのは簡単ですが、実際に行うのはとても難しいことです。


自分を好きになる

自分のことが嫌いな人。自分を売り込むのが下手な人に魅力があるでしょうか。本当に魅力的な人は自分のことが好きです。
自分の長所、セールスポイントを正しく理解しており、どこをしっかり人に売り込めば魅力を感じてもらえるのかをしっかりわかっている人です。そういった人は、求人情報に募集して面接の談になった時にもスムーズに面接官に自分を売り込むことができるので、採用をもらいやすいです。
自分に自信がある人は魅力的です。反対に自分が嫌いで、自分に卑屈な思いしか抱えていない人は心内にも外にも鬱屈な思いが発散されており魅力的には見えません。
鬱屈な精神を正しくコントロールして、解消することに勤めましょう。少しオカルトな響きを感じてしまいますが、これが真実です。嫌なこと、嫌な人からの嫌な言葉。すべてを前向きな感情へとコントロールするのです。

No Comments »

11 12月

社会環境が生む看護師求人の増加

Posted in 看護師 on 11.12.14 by Merlyn

元気な老人が増え就労年齢も高くなり、若い人達の多い人口比率の社会では望ましい社会構造を成していたものの、高齢者人口が増加の一途をたどる現代社会では、逆に介護老人が増える弊害が出ています。このような社会では看護師の果たす役割は、非常に大きなものがあります。デイサービスや養護老人ホームの施設関係はどんどん増え、看護師求人ニーズはますます高くなってきています。長寿社会はうれしいかぎりですが、働けない老人が増えて働き手の若い人達が少なくなってゆくのは、憂慮すべき現象です。しかし、どんな状況になろうとこの国に住んでよかったと思う環境にすることは、だれもが望むことです。


<住んでよかったと思える国>

高齢者になって、だれにも迷惑をかけず老人介護ホームや介護訪問サービスで、やさしい白衣の天使の介護を受け、終末医療にお世話になれば、これぞまさにこの国に生れ育って良かったと思えるのではないでしょうか。そのような役割を担っている看護師さんが、適材適所の求人先に応じやすく気持ちよく働いてもらう環境を、関係者みんなで整えていきたいものです。


<無理な労働を無くす努力が必要>

看護師といえども生身の人間、きつい長時間労働では心身共に疲弊するのは自然の理、そんな環境にある職場は労働環境の改善が望まれ、働き手の増員や交代サイクルの短縮化などの対策が講じなければいくら求人を行って看護師を確保しても定着率は低くなります。

No Comments »

28 8月

女性看護師

Posted in 看護師 on 28.08.14 by Merlyn

家庭と仕事の両立は女性であれば誰でも考えます。
どちらもうまく進めながら仕事を続けていけます。


<看護師は肉体労働>

看護師は医師の指示をうけてその後の処置をしたり患者の世話や援助をするのが仕事になりますが、勤務時間や労働力から肉体労働と呼ばれることもあります。

女性であれば結婚や出産を機に仕事を退職することもありますが、看護師であれば復帰や再就職に有利です。


<ストレスと向き合うには>

ストレスは当たり前といってしまえばそれまでですが、やはりなるべくためないようにするのがベストです。

仕事ばかり考えずに時には趣味に没頭してみることも大事です。
何も考えずにボーっとしたい時もあるでしょう。思い切って身体をまかせてみてください。


<求められるニーズ>

女性看護師として同じ女性や子供に対して、また産婦人科などは言うまでもなく、女性のほうが求められます。

また最近では当たり前になってきた乳がん検診などは女性のほうが抵抗がないでしょう。

雇用形態もパートやアルバイトという非常勤の勤務もありますので、本人の生活スタイルに合った形をさがし、就職支援サイトなどで申し込めばこちらから選ぶことができます。

就職支援サイトなら自分の時間都合などを考慮して申し込むことができ満足のいく給料をのぞめます。

家庭をもっていても家事や育児との両立を目指し仕事復帰するには最高の仕事です。

No Comments »

09 4月

看護師の求人で高額な安定を求めるなら正職員をめざそう

Posted in 看護師 on 09.04.14 by Merlyn

看護師の求人を探すときに給料の良さを重視する方もいると思います。看護師の求人の中で高額の給料を希望するならやはり、正職員になるのが一番なのかもしれません。正職員というのは、責任のある仕事を任されることが多く、看護師の仕事をしながら知識や技術のレベルアップをすることができます。また新人研修なども担当することもありますので、自分のレベルアップだけでなく同じ職場で働くスタッフと一緒に成長を見ながら自分も成長することが出来るのです。ですから仕事の内容としてはとても大変なところころがあるかもしれません。病院などの医療の現場において看護師の仕事はミスが許されず精神的にも肉体的にも大変なものです。大変な仕事なのですが必要な仕事でもあり、やりがいもあるというものです。


<正職員は目指す価値がある>

看護師の求人で正職員を検索すると「高額給料」と紹介されているものもあります。なぜ給料が高いのかといえばそれだけの責任のある仕事を任されるということなのです。ですがその仕事内容は自分にとってプラスになることが多いと思います。知識や技術の向上や現場のスタッフからの信頼などもそうです。大変なしごとだからこそやりがいのある仕事なのです。

No Comments »

24 3月

看護師の転職する理由とは?

Posted in 看護師 on 24.03.14 by Merlyn

最近では、看護師の転職が増えてきているようですが、その理由とは一体何なのでしょうか?
一番多かった理由は、自分の働きに見合った給料をもらえていないというものだそうです。
やっぱり、自分の働きに見合った金額をもらえないのはなかなか納得しがたい事ですものね。(関連>>>看護師求人カングー.com)今よりも待遇の良いところに転職をした方がいいと思っている人が、多くなってきているみたいですね。


看護師の成長につなげたい

看護師が転職する理由で次に多かった理由が、自分の成長につなげたいというものでした。
今の環境ではスキルを高めることが出来たから、新しい場所でそのスキルを活かしながら看護師としてさらに成長したいというもの。
向上心が高くさらに高いスキルを磨いていくなんて、到底マネできることではないのですごいですよね。
自分が成長できる環境を求めて転職をするなんて、本当に尊敬しちゃいますよね!


夜勤で必要なことは?

看護師として病院で働くときには、夜勤もありますよね。
そこで必要になってくるのが、みんなのチームワークや強力なんだそうですよ。
やっぱり夜勤は限られた人数で担当をしますので、協力することが大きなポイントになってくるみたいです。
忙しく働いているので本当に大変なお仕事だと思いますが、少しでも人手が増えてくれるといいですよね。

No Comments »

13 2月

看護師はどのような看護をしたいかで仕事を探そう

Posted in 看護師 on 13.02.14 by Merlyn

看護師の離職率などが問題になってきています。職場に不満があるという人も多く、女性が8割以上を占める現場では、女性ならではの人間関係なども問題になっているそうです。就職がしやすい反面、不規則な勤務から転職を行うことが難しい職場でもあります。


看護師としてどう患者さんと向き合うか

看護師の職場は病院だけではなく、今は介護の現場でも多く必要とされています。訪問看護やデイサービス、老人ホームなどで勤務するナースも多くいます。看護師として転職を考えたら、どのように患者さんのケアと向き合いたいかなども考えてみましょう。(関連>>>看護師求人カングー.com)介護でも訪問看護の分野では一人ひとりの患者さんとゆっくり向き合う時間を多く取り、じっくりと看護をします。


総合病院は資格に有利?

総合病院での勤務では、認定看護師などの資格、スキルアップに非常に有利だと言われています。この資格は24の分野に分かれており、5年以上のナースとしての実務経験、うち3年を専門分野での実務経験と定めています。そのため、スキルアップの資格を目指すナースは総合病院などで希望する科に配属してもらい、専門分野の実務経験を積んで、資格を得るそうです。自分のスキル向上や、向き合いたい看護の在り方を考えて転職を行いましょう。

No Comments »

09 1月

看護師の転職を支援する数多いサービス機関

Posted in 看護師 on 09.01.14 by Merlyn

一生懸命努力して取った看護師の資格ですが、家庭や子育ての事情により就業していない人もたくさんいます。厚生労働省の調査によると、仕事を行っていない潜在看護師は約50万以上存在すると言われています。多くが女性で構成される職種ですので、ある程度仕方がない部分も有りますが、結果的に人材不足に繋がっています。


看護師に対する転職支援サービス

この為、国としても看護師の復職に力を入れていますし、転職サービス機関でも手厚いサポートを行ってくれます。例えば、定期的にセミナーを開いたり、不安解消プログラムを実践したりしています。これにより、医療技術の進歩で復職に不安のある人や長いブランク期間による心配事を解消してくれます。更には、高給料や託児所有り、休日多め等の労働条件に対応した職場の選択も可能です。又、プロのコンサルタントのアドバイスを受けられますし、面接の添削等幅広くサポートしてくれます。細かな条件交渉は、ハローワークでは中々難しいですが支援サービスなら求人を探す事が可能です。それ以外にも、転職の祝い金を出してくれる所も有ります。この様に、手厚く支援して貰えるシステムですので、転職を考えた時に転職支援サービスを利用する事が効果的ですし、夢の実現に繋がります。

No Comments »

05 12月

看護師の総合病院とクリニックの違い

Posted in 看護師 on 05.12.13 by Merlyn

看護師として働く場所は病院やあ介護施設が多いかと思います。中でも最も多くの割合を占めると思われる病院も、クリニックや総合病院など、様々な規模の職場があります。病院の規模が変われば、看護師の仕事も変わってきます。


看護師としてスキルアップするなら総合病院

総合病院ではレントゲン撮影から、MRI、造影剤など様々な検査を行うことができる施設があります。経験を積み、スキルアップを望むのであれば、総合病院を選ぶというナースが多いようです。また総合病院や入院施設も備えた病院であれば、病棟勤務か外来勤務を選ぶことも可能です。また大きな病院だと科によって変わることはあっても、くる人の数や年齢層もバラバラなので、様々な患者さんのケアをおこなう必要があると考えられています。


クリニックで看護師が働くメリット

クリニックは多くの場合、単科といって科が分かれていません。医師が何人もいるわけではないので、その分だけ診察の範囲という意味では狭くなります。ただし研修医や採血技師などがいないことから、採血などは看護師が行う場合が多くなります。また場所にもよりますが、近所に住む人が利用する可能性が高いので、その土地で患者さんの年齢層などが固定されることも多いようです。ドクターの診療介助なども、こまめに行う必要があると考えられているそうです。

No Comments »

03 12月

男性看護師が活躍できる場所

Posted in 看護師 on 03.12.13 by Merlyn

看護師と言われると、女性の職場というイメージが強くあるかと思います。保育士、看護師は過去、保母さんや看護婦さんと呼ばれていたこともあり、女性が働く代表的な場所という認識は今も少なくありません。病院でも男性看護師はまだ少ないと言われていますが、男性が看護を行うメリットや、活躍できる場所はどこなのでしょうか?


年収も安定している職業

平成22年の看護師の年収の平均は467万円と発表されています。通常のサラリーマンは不況のあおりをくらって、年収そのものが下がっているそうですが、看護という職種からか、年収などがあまり景気に左右されない仕事と考えられます。ただし、まだ男性でナースとして病院で働く人は全体の10パーセントにも満たないと言われています。そのような理由から、男性は採用されにくいと考える人もいるそうですが、男性でも求人はあると言われています。


高齢化で肉体的な負担も増えた

病院では、患者さんに負担をかけないため、車いすやベッドごと移動させてレントゲンなどを撮ることがあります。高齢化も進んだことから、自分で歩くことのできない患者さんなども多くなっていると言われています。ナースの肉体的な負担が増えているということです。入院患者の移動はナースが行う病院が多いため、このようなときに男性ナースは歓迎されると言われています。

No Comments »

03 12月

看護師を目指すなら大学と専門学校、どっち?

Posted in 看護師 on 03.12.13 by Merlyn

看護師の資格は過去、病院と提携している専門学校や医療を専門に指導する専門学校で取得することが一般的でした。しかし、現在では看護科やナースの資格を取得することのできる大学が非常に増えてきており、大学を卒業しているナースも増えていると言われています。


大卒が有利になってきている

国家資格なので、資格を取得するには国家試験をクリアしなくてはなりません。同時に卒業をするために必要な論文などの量などから、現在、看護師の資格では大学卒業が有利だと言われています。大学では卒業論文など提出しなくてはいけない論文が専門学校の倍以上になることもなると言われているそうで、総合病院など大きなところでは、専門学校卒の求人を行わないということもあるそうです。初任給の面でも大卒者のほうが高いことも多いため、高校などでも進路では大学を生徒へすすめると言われています。


大卒で看護師になるメリット

初任給など、給与面ではっきりと差別化が行われているのは一部の規模の大きな病院に限られていますが、大学を卒業してナースになるメリットは、給与だけではありません。助産師や保健師など、看護師に関係する資格も同時に取得を目指すことができるからです。また4年間かけて専門知識を学ぶという面で、国家試験までのゆとりがあること、看護に関するあらゆる学習をまんべんなく行えることが非常に大きなメリットと言われているそうです。

No Comments »

03 12月

看護師の医療行為解禁について

Posted in 看護師 on 03.12.13 by Merlyn

現在日本では全国的に医者の不足が嘆かれています。また医師が不足する事で、本来医者さえいれば出来た施設が施せず病院で亡くなられる方というのも年々少しずつ増えてきています。さらに看護師の方でも症状に対して施すべき手術はわかっていたが自分が医者でないばかりに手術が出来なくて悔しかったという事案もフィクションのみならず実際にあるようです。この様な背景から2015年度の実装を目標に現在看護師の医療行為解禁に向けた動きがあるようです。


看護師が許されるようになる行為

この制度により今までは医者によって行なわれていた41の「特定行為」が看護師によって行なえるようになるとされています。ただ実際の施術には予め医者の許可が必要な他、それぞれの特定行為に対応した研修を受けている事が条件となる為、事実上一分野に特化した人材の育成という形になっており今の所期待されていた汎用性や即効性は薄いと考えられています。ただ例えば床ずれによって壊死してしまった患部の切除や抗うつ剤、高カロリー点滴の投与や処方量の調整、気管挿管など高度な技術が必要とされている施行がこの制度によって解禁される為注目されています。


医療行為解禁によって想定される事

医療行為が解禁される事によって一部の医者不足やそれによって患者が息を引き取る事が多少軽減されるのではないかと期待されています。ただそれに伴い看護職の給料はどうなるのか、採用条件はどうなるのか等課題は多く残されています。また命に関わる施行も多く解禁される為、良かれと思ってやった事で看護師の方が責められる事も想定されます。そのような非難からしっかりと看護師を守る事ができるシステムも併せて施行が望まれます。

No Comments »

03 12月

子育てしてても働ける求人選び

Posted in 看護師 on 03.12.13 by Merlyn

現在、看護師を求める職場は多く、各施設では人材を確保するために様々な施策を行っています。それは、働き方の改革であったり働きやすい職場をアピールすることであったりと、無理なく安心して働ける環境づくりが基本となっています。これらの施策は、もちろん働く人にとっては嬉しいことですが、同時にそれだけのことをしてくれる職場に貢献しなければいけません。それでは、具体的にはどのようなことを職員へと提供しているのか見てみましょう。


子育て支援完備の看護のお仕事

看護師として働く人の割合は、年々男性が増えているものの、いまだに圧倒的な過半数を占めるのは女性となっています。しかし、女性は男性と違って育児にかかる時間が多いので、その都度休暇をしなければならないことが多いです。


一人で抱え込まない環境づくりへ

そこで、医療施設が打ち出したのが、パートタイムでも正社員として人材を確保するということです。看護師の仕事上、勤務時間にバラつきが出てしまうので、育児の時には退職をせざるを得なかったような人でも、時間を限定して働けるようになっているので安心です。また、複数の人で同一の仕事を共有するジョブシェアリングという形態をとる動きも活発になってきているので、看護師一人が抱える負担も少なくなってきています。

No Comments »

03 12月

看護師は地方か総合か

Posted in 看護師 on 03.12.13 by Merlyn

看護師の仕事は宿直のような夜勤や緊急要請など激務と言われていますが全ての職場がそういうわけではありません。具体的には総合病院のような近郊型の大型病院であればあるほど仕事は忙しいが給料は高く、逆に郊外型の地方病院であるほど勤務時間は短いが給料は少ないといった状況なのが現状です。


総合病院の看護師

総合病院で働く最大のメリットは前述の通り給料が高い事があげられます。またこれらは立地的にも恵まれている事が多く生活に不便の少ない都会住まいになるケースが多いようです。また大型病院は症状によって窓口が複数に分けられている事が殆どで、科の移動が無い限り覚えるべき点が少なくてよいスペシャリスト型の看護師でいられるというメリットがあります。ただ前述のように勤務時間が安定せず夜勤などがはいる可能性も高い傾向にあります。


地方病院のメリット

一方地方の病院、特に大学病院等ではなく個人が運営しているような病院は営業時間が短く比較的に仕事が楽、定時退社があたりまえといった病院が多い傾向にあります。また地域密着型であり患者の方一人一人と仲良くなる機会がある為そういった人との交流を好む看護師の方には向いています。ただし前述の通り給料はそれほど高い訳ではなく、また様々な症状の患者さんを診なくてはいけない為オールラウンドな知識が必要となります。

No Comments »